Qゼミ
Web通信
2019.11月号
いよいよ11月、寒さも厳しくなってきます。毎年この季節に受験生を襲う悲劇の一つがインフルエンザです。志望校合格に向けて計画的に準備をしてきても、大切な入試の日に発症してしまっては一生悔やむことになってしまいます。睡眠、栄養をしっかり摂ることも勿論ですが、よく耳にする通り早めの予防接種が受験生にとって不可欠です。Qゼミでもスタッフ全員、予防接種することが義務づけられていますので私も打っているのですが、昨年は接種後1週間で罹患してしまい、やはりピークになる前に打っておく必要性を痛感しました。
やむを得ない事情で入試を受けることができなかった受験生のために、神奈川県公立高校入試では正規受験日の1週間後に別日で試験日を設けています。ただしそれは筆記試験のみで、面接や特色検査は正規日以外には認められていません。やはり本来の入試期間に受験できるようにすべきですね。早めに接種してしっかり抗体ができてからであれば罹患しても症状は軽くて済むそうなので、面接にはほぼ元気な状態で受けることも出来るはずです。
学習面、健康面ともに万全の態勢で受験に臨み、栄冠を勝ち取って下さい。
頑張れ、Qゼミ生!!