Qゼミ
Web通信
2021.5月号

新しい学年になって1か月が経ちます。中学、高校1年生もそろそろ新しい学校、勉強に慣れてきた頃でしょうか。
1年生は今までとは異なるテストに、2,3年生は今までより難しくなったテストに不安を覚えることもあると思います。
しかし、勉強に対する姿勢は常に同じです。中学や高校に上がったからといって、勉強の仕方が大きく変わるわけでもありません。変わることは年齢と求められる基礎能力だけです。
年齢は自然に上がりますし、読解力や思考力などの基礎能力は今までの積み重ねをそのまま継続して積み上げていくことで成長します。もちろん小学校と中学校、高校とでは問題の難易度は大きく変わります。しかし結局、やるべきことは変わらないのです。
そしてやるべきことは、勉強に対する姿勢を正しく保つだけです。
テスト前に慌てるのではなく普段から準備しておく、先生に言われたことはキチンとこなす、グループワークなどでも積極的に参加する、など。
「私は勉強に対して、真面目かつ真摯に取り組んでいます」と胸を張って言えるような生活を送ってほしいと思います。