Qゼミ
Web通信
2020.6-7月 臨時合併号
こんにちは。国大Qゼミ事務局伊藤です。
新型コロナウイルス感染拡大により、3月から「まなびを止めない」を合言葉に教室定員を60%に抑えての一斉授業・春期講習を実施。4月からは、自粛要請により教室授業を全て止め、週5日在籍生の「生活リズムを守る」も合言葉に加え、Web授業に切り替えて今日に至ります。
我々も試行錯誤でここまできました。何より在籍生・保護者様にとっても、タブレットの使用方法・Zoomのアクセス方法・スマスタQの使用法・・・慣れないことばかりだったと思いますが、全面的なご協力に本当に感謝致します。ありがとうございます。
さて次は、6月以降です。仮に緊急事態宣言が解除され学校が再開したとしても約2カ月間の空白を取り戻す必要があります。小・中学校は、(土)(日)開校や夏休みの短縮などに踏み切る可能性があります。その影響は学習塾にも及びます。(土)(日)に予定していた授業。夏期講習・・・。
今回の経験で、テレビ会議システム・動画配信の活用メリットも知ることができました。
今までの一斉授業に加え、これらのアイテムを取り入れつつ、どんな状況になっても、Qゼミ生の「まなび」を守り、受験生の不安を取り除いていくことに変わりはありません。
早くこの状況が終息することを祈るばかりです。
   

緊急事態宣言の解除に伴い、6月から対面授業を再開します。ただし、安全面との両立を考え、「対面授業」と「オンライン授業」を併用した形での学習になります。詳しくは下記の校舎別時間割にてご確認ください。
※ことばの学校、YOM-TOX、個別学習コース、大学受験コースについては、ご希望によりすべてオンライン授業にすることも可能です。

各校の時間割はこちら

(校舎名をクリックすると時間割が表示されます。)

新型コロナウイルス感染症対策のため、イベントの中止や時間割の変更をさせていただくことがあります。
その際は、コミメにて校舎からご連絡させていただきます。